« | トップページ | »

中国・モンゴル旅行記-2009-

ゲルで手作り、モンゴル風おふくろの味

ママが羊をさばいてスープを作ってくれるというのでお手伝い。羊肉はおばあちゃんが提供してくれました。大事な命、いただきます。

砂漠のゲルに、ガスコンロなんてもちろんございません。まずは、暖炉(ストーブ)に薪をくべて・・・

火をおこします。

大きなお鍋にお水をたっぷり入れて沸騰させる間に、羊を食べやすい大きさにカット。

お鍋が沸騰したら羊を骨ごと鍋にぶち込んで、コトコトコトコト時間をかけてダシをとります。

何度も灰汁をとって、最後に塩とマカロニを入れたら・・・

完成!!羊肉とマカロニのスープ!!

味付け、塩だけなんですけどね、骨ごと入れた羊からいいダシがでてました。しっかし羊肉って脂っぽいんだなぁ・・・。モンゴルにおいては貴重なタンパク源ですから当然ですか。

もちろん、ダシをとった骨付き肉もあますとこなくいただきます。

チャーシューみたいなお味(もちろんwith羊臭)でした。豪快かつ無駄のないモンゴル風家庭料理を勉強させていただきました。これぞ本格家庭の味!
ごちそうさまでーす。

<<  contents  >>

Town13   HOME

当サイトに掲載されている文章、写真等の無断転載・転用を禁止します。
Copyright (C) 2009-2011 Étranger, Memory All Rights Reserved.


« | トップページ | »